どん底からのぼれろ

スマホ向け カテゴリー一覧


業を積んでしまったおっさんのブログへようこそ。このブログは、命よりも大切な人を深く傷つけてしまったブログ主の、失った信用や信頼を取り戻すための贖罪の日々や、料理、趣味関係などを書き綴っているブログです。時間に余裕がない中で書いている為、誤字脱字や日本語が怪しい個所が多々あることをご了承ください。

 

【趣味・日記関連】
■ROCK/POPS
■HR/HM
■PROG ROCK
■JAZZ/FUSION
■SOUNDTRACK
■医学・医療系
■時事関係
■贖罪日記・雑記
■レトロゲーム


【料理関連】
■和食
■洋食・イタリアン
■中華料理
■韓国料理
■和菓子・洋菓子
■パスタ
■グラタン・ドリア・シチュー
■カレー
■ラーメン・うどん・そば
■焼き魚・ソテー・ムニエル
■パン・ピザ・ハンバーガー
■肉料理・ステーキ・焼肉
■から揚げ・天ぷら・揚げ物
■とんかつ・かつ丼・カツ煮
■丼・おにぎり・ご飯もの
■鍋料理
■焼きそば・焼きうどん
■チャーハン・オムライス
■グルテンフリー
■オートミール
■菓子パン・総菜・弁当類
■岡山木村屋

 

おでん定食 人々を砂糖依存にした元凶はファイザー


本日の夕食は、節分なので巻き寿司を作る時間的余裕はなく、またまた手作りおでん定食でっす。毎日食べても飽きないこの美味しさ😋


久々にロシア産の天然鮭を購入しました。最近は高くて手が出せなかったのですが、2切れ320円だったので、これくらいなら・・・と。でも、よく考えたら普段の価格と大差ないな、まあ美味しいし健康にも良いからええけど。

栄養と人体に関する謎を昨日もゴタゴタと書いてしまいましたが、出来る限り質の良い食事を心掛けて栄養をしっかり摂ることが大切だという考えは変わりません。

添加物や糖質を多く摂取している人ほど大病に罹るリスクが増大するデータは現に出ている訳ですし。栄養を摂るな、ではなく肥満傾向になるほど食べ過ぎがいかん、ということですなあ。

特に砂糖を始めとした人工精製された糖質は、色々な面で体に悪影響を与えていると思うんですよ。肥満を筆頭に、血流悪化と心血管系全般、糖尿、脳神経疾患全般もそうでしょう。

あらゆる病に白い砂糖は絡んでいますよ、なあ生みの親のファイザーさんよ。自分で分かっているはずだぜ?万病のもとを大衆に食わせて薬を飲ませる、ボロ儲けでんなあ😜🤑

 


甜菜糖や黒糖なら分かるけど、精製して天然ミネラルやビタミンを完全にそぎ落とした白砂糖がその謳い文句を書いたらあかんやろ笑。本製品は保存料・着色料不使用です!(添加物不使用とは言っていない)みたいなものやないかーい。

ファイザーの歴史は真に黒い。1917年、米政府機関の科学者が砂糖とパンのカビから少量のクエン酸生成に成功。ここに目を付けたファイザー創始者は、砂糖クエン酸転換プロセスを開発し、1929年、化学製品として砂糖の大量生産に成功する。

大自然が育てた天然の・・・」工場で生み出されたの間違いちゃう?単純に化学製品やん🤔

大衆を政治的な目的で依存に陥らせるアイテムと言えばアヘンが取り上げられますが、砂糖も大衆を依存させ骨抜き・奴隷化する為に政治利用されていたことが歴史を調べると見えてきます。参政党の人が言っていたことは確かに正しいようですな。

詳しく書くのは面倒なので飛ばしますが、ファイザーは白砂糖を世界中に売り、世界中で万病を流行らせた訳ですなあ。砂糖の依存度はコカインやアヘン以上。だから皆、また食べたくなるし、満腹でも「別腹」になるし、甘い物を思い浮かべるだけで衝動が出てきまっしゃろ。

その為、莫大な利益に繋がり、こうしてドイツ移民の従兄弟が組んで誕生したファイザーは米政治経済を操るまでに巨大化した。そしてファイザーは今、日本の政治中枢に絶賛侵入中と。

 

話を戻そうか・・・砂糖は精神疾患精神障害睡眠障害など、脳神経系疾患にも深い関係があると言われています。そりゃそうだ、神経に働きかけるのだからダメージが無いわけがない。

プロセスは恐らく、菓子などの砂糖製品ぱくぱく→シプナス前終末からドーパミン放出→ドーパミントランスポーターによる再取り込み阻害→シナプス間隙にある受容体にドーパミン大量暴露→交換拡散作用で細胞質内外のドーパミン濃度爆増!→快☆感!🤩

・・・みたいな感じかな。砂糖依存のメカニズムについて無知なので何とも言えないけど、恐らくドーパミンセロトニン、アドレナリン辺りの神経伝達物質全般が砂糖の標的かと。

長期の砂糖摂取により、これらの神経系が総じてダメージを受け続け、次第に受容体やトランスポーターの機能低下を招き、感情や認知機能低下、神経欠損(神経障害)、衝動性などの増幅に繋がると考えられます。多分。知らんけど。

砂糖を過剰に摂り続けている人は感情的(怒りっぽい)になりやすいことは事実で、化学でも証明されているんですよ。うつ病、神経障害である発達全般や睡眠障害もそうです。これらの説明を聞けば納得でっしゃろ?

糖質制限をすると精神疾患発達障害睡眠障害が改善に向かうデータがしっかり存在している理由も、砂糖が脳神経系に大きなダメージを与えている証拠です。


それと・・・砂糖が松果体にも悪影響を与えるのは、ここまで読んで頂いたらお分かりと思います。砂糖がセロトニンを優位にするのも上述の通りで、松果体からメラトニンが分泌されず眠りが浅くなる訳ですから。

それはともかく、松果体は第三の目とか、第六感機能そのものと言われていますよね。「何か」を感じ取る力を持つ器官と言われます。松果体は、昨日書いたようなことに特に深く関係しているのではないか、と睨んでいます。

以前に書きましたよね、人間はかつて第六感が機能しており、様々な現象や不思議なものを感じたり見る力を持っていたと。

現在の科学力では、存在を検出できても具体的な分析には至らない謎の素粒子ダークマター」を、かつて人間は感じ取る力を持っていたはずです。いつ頃から、この機能を失った?砂糖が要因の1つと考えられないだろうか。もちろん砂糖だけではなく、依存性のある薬物やアルコールも無関係ではないと思います。

特に現代人は、アルコール、ドラッグ、化学物質、添加物、砂糖にどっぷり漬かっている。生活の中に神経毒や神経刺激薬が溢れていますからね。そりゃあ心身の病気だらけになりますわ。

断食をすると精神疾患発達障害、その他の病も綺麗に治ると言われている理由を考えていたのですが、この記事を書いていたら自己解決しました。断食で体内の毒素を出し切ったら、神経も何もかも綺麗な状態に戻るから治るのは当然っちゃ当然ですわなあ。

まあ、そういうことで砂糖は出来るだけやめたほうがいい。料理の味付けに使うとか、コーヒーに少し入れるとか、その辺に留めておいたほうがよか。糖尿リスクだけではないんですよ。言っている私が黒糖や甜菜糖をそこそこガッツリ摂取しているという矛盾・・・減らそうっと🙀

 


料理記事のはずが、またまた長く書き過ぎてしまった・・・メインとなる自作おでん。コンビニやスーパーのおでんは正直ちょっと危険かなあ。スープや練り製品全般に大量の添加物が使われているし、タイトルを忘れたけど食品業界の闇を書いた書籍に、おでんは特に危険であると根拠を示して記載されていましたぜ。自作が一番安全。

ウインナーはフリーデンの無添加だし、今回は仕上げに舞茸を入れてサッと煮ましてね。これがまた美味しいんですわ。


大切な人のお母様から頂いたカブも、スープがめっちゃ染みて美味しすぎる。こりゃあ何個でもいけてしまう😋


昨日に引き続き、完全無添加で国産大豆とにがりを使った焼き豆腐、そして単なる卵!熱燗が止まらないねい!嘘です一切飲まねーし😑


節分だから豆をまくぞ!ネバッとした豆をまくぞコノヤロー!😱

2パック150円くらいの納豆ですが、特性タレと無着色からしとなっていたので、これならいいかな、と買ってきた次第です。


小麦発酵調味液はちょっとアレだが・・・一般的な3パック100円納豆と比べると、タレやからしも安全と言える・・・かも?🦆


味は少々薄味ですが、言い換えると人工的な濃い味付けではない印象です。物足りなければ自分で醤油を足せばええのです。私はうす味で平気なので、このままで。

 

 

・・・🙄

 

 


食後のデザートその1。サツマイモをコンベクションオーブンで焼きました。やっぱ焼き芋は癖になるわ~。しかも、サツマイモなど野菜や果物に含まれる糖は正真正銘の天然で、栄養と食物繊維も豊富。甘い物を食べるなら、こういったものにしたほうがよか。


別に特別な品種のサツマイモではなく普通の鳴門金時ですが、焼くと蜜が溢れ出てきそうな感じになります。甘くて美味し過ぎる😍


皮ごと食べることで栄養をしっかり摂れるし、皮も程よくカリッとして美味しいんですよね。昔、おさつスナックってあったでしょう。今もあるのかな?あれに何となく近いような。おさつスナックを最後に食べたのは12歳の頃なので、味とか完全に忘れてしまったけど・・・。


そして!なんと大切な人から荷物が届いていまして、一足お先にバン・アレン帯デーのチョコレートを頂いてしまいました!何だか可愛い入れ物が出てきたよ😲


おおおお・・・中にヘーゼルナッツチョコが!チョコの本場イタリア直輸入品みたいです、美味しそう!芋を食べたところだけど、チョコは別腹というか早速1つ食べてしまおう😳


くどくなくて程よい甘み、口当たりも良くて食べやすい!さすが本場のチョコ、美味しい!😳

思えば、大切な人から初めて貰ったプレゼントがチョコであった。まだ互いに顔すら知らなかったけど、私が無類のチョコ好きであることを知り、わざわざ旅行先で買って送ってくれたのだ。画像に写っているゴディバの入れ物は、そのうちの1つだ。

社会のレールを踏み外し、疎外され、絶望し、次第にその感情が社会への怒りや恨みに変換されて、無差別テロにレッツゴー・・・ではなく生きる気力そのものを失い、どうやって死のうか、そんなことばかり考えていた時に奇跡的に出会った大切な人は、私にとって女神や天使のような特別な存在だ。

量子論を引用した引き寄せの法則が存在するなら、私が本気で死を意識して始めた遺書ブログは強烈な負のエネルギーを放ち、同じく精神的に不安定だった大切な人を引き寄せたのだろう。偶然見たブログであっても、それは前後に必ずきっかけが生じており、結果は全て必然である。

つまり、私と大切な人が出会うことは必然だった。私は彼女が持つ強いエネルギーから元気をもらい、見る見る元気を取り戻した。10年もひきこもった人間が、出会いから10ヵ月後には社会復帰を果たしたのだ。3年クラスのひきこもりでも社会復帰が困難なのに、10年の超大物が復帰を果たすなんて奇跡以外の何物でもない。

人にエネルギーを分け与えると、与えた側は弱りやすい。これは東洋医学の気血水の気の概念でも出てくることで、もしかしたら彼女は私と関わることで、自覚していなくても精神的に弱っていく要因の1つになったのではないかと今にして思う。人を思いやる、人の為に何かをするということは、それだけ自分の精神エネルギーを削ることに繋がるからね。

私が今、真剣に知識を深めて彼女のうつ病や難病に至るまで寛解を目指している理由は、次は私が彼女にエネルギーを与える立場だからだ。彼女の回復に繋がるなら、自分の時間を削ろうとエネルギーが削られようと何も惜しくない。そしてこれもまた必然。

とにかく、病気で苦しむとか死ぬとか、そのような結末など迎えさせない。頂いたチョコを食べながら心にそう誓うのであった。って2時を回ってるやん!画像編集で時間食い過ぎたわ寝なきゃ!😱

美味しいチョコをありがとう、チョコを食べると5年前のあの夏がふと蘇りました。次は私が救ってみせます。あなたは、私が生きていく上でなくてはならない存在ですから。がんばる😾😪

おでん定食を作って食す


本日の夕食は、自作おでん定食でっす。鯖の煮つけ、かいわれサラダつき😋


かいわれサラダはグリーンマークの無添加ベーコンもセットで。ベーコンを生で!?おえっ!🤢🤮

・・・と思うなかれ。グリーンマークのベーコンはまるで生ハムのような質の良さでござんす。くず肉を添加物でかさ増し&固めている一般的なベーコンとは全く違います。ドレッシングはお馴染みバルサミコ酢マヌカハニー(完全無添加)と、QPマヨちゃん笑。

今、話題の新生保守政党・参政党の街頭演説動画がYoutubeに「あなたへのおすすめ」として表示されており、ブログ画像を編集する際にBGM代わりに聞いていたのですが、なかなかええことを言っておりますな。

例えば、コンビニやスーパーなどで一般販売されている食品・飲料が如何に添加物や甘味料の塊であるか。人々がそれらを安全と思い込み、意識せず日常的に多量摂取し、多くの人が癌を始めとした重い病にかかっている。

実は国民の多くの健康を脅かしているこの大きな問題を、現役医師で参政党に参加している名前知らん人が力説しておりました。医療従事者の視点で詳しく語ってくれているので、非常に理解しやすく、聴衆にしっかり伝わっていたと思います。

で、これらの問題で食品企業を責めても仕方がないんだ、とその方は言っていました。例えば甘味料を作り莫大な利益を上げて巨大化したのがファイザーであり、食品問題もグローバリストが関連する巨大企業が絡んでいる。政治家や役人は、グローバリストたちに言われるがまま従い、食品企業も添加物などを使わざるを得ない状況になっている、と。

なるほど、例えば人工甘味料アスパルテームは、グローバリスト一味のブッシュ政権で国防長官を務めたラムズフェルド(こいつもソッチ側だった)の企業が、科学者たちの「発癌性リスクが高い」という指摘を完全スルーして強引に議会で承認させた経緯がある。

今や日本でも、アスパルテームを使用した「ノンシュガー」菓子や飲料が大量に販売されている。私も知らずに食べていて、大切な人に「それって発癌性があるんよ」と指摘されたことがあった。大切な人に感謝じゃあ。

ブッシュと非常に仲が良かった小泉純一郎も、当然ながらソッチ側と繋がっている訳で、そうなると当然ながらCIA傘下の統一教会と小泉は繋がりが深い訳で・・・日本人は結局、3ヵ月も経過すれば元首相の暗殺事件すら忘れて、半年が過ぎた今はスシローで騒いでいる。情報を「受動取得しているだけ」な証拠だよ。連中はやりやすいと思う🙄


鯖の煮つけ。これはヨ〇ケイの冷凍品だす。池沼氏が鯖を食べない為、私が食べるという役回り。鯖は健康に良くて、しかも美味しいんだけどのお。

件の参政党の医師が、病気を治したければ、甘味料、添加物、小麦粉を食べるなと言うと「先生、何も食べるものがなくなります」って患者は言うんです。和食を食べなさい。魚、味噌汁、納豆、こういうものを食べていたら免疫も強くなり病気知らずになりますから。

と演説していたのですが、本当にその通りでござんす。ただ、ここまで甘味料や添加物が蔓延すると、完全に避けることは難しいんですよね。だから徹底的に避けるではなく、出来るだけ甘味料や添加物の使用が少ないものを選択するということが大切かな、と思います。

演説を聞いていて面白かったのは、患者たちの言い訳。「甘いものは口にしていません、ヤクルトは飲んでいるけどあれは乳酸菌を摂る為だから・・・」と言った具合に、栄養成分の摂取を理由にして果糖ブドウ糖液糖入りのヤクルト、ジョア、LG-21、ファイブミニなどを飲んでいる人が多いんですよ、と苦笑。

一方で私は今、科学そのものに疑問を抱く面があり、自分なりの答えを探しているというか・・・甘味料や添加物を摂取しまくって栄養をロクに摂っていないのに健康な人は、体内で何が起こっているのだろうかと。物理エネルギーが相当必要な元素変換?科学の範囲で考えると有り得ないよなあ。でも、科学では分からないことだらけですよ。

健康な食生活を送っていたのに病気したり早死にした人は、逆に何が不足していたのだろう・・・謎過ぎる😦


大切な人のお母様から頂いたカブをメインに煮込んだおでん!・・・でしたが、煮込み過ぎたのか煮崩れしてしもうた。でも色を見たら御分かりの通り、だし汁がよーく染み込んでめっちゃ美味しい!😍

で、りんごだけを食べる人体実験を続けて元気に生きている研究者もいるし、青汁だけという実験を行っている人もいる。栄養もそうだけど、必須元素が明らかに不足する訳ではないですか。普通、病気になるよね・・・どうして元気でいられるのだろう。これが、未だ科学では解明できない人体の神秘というやつでしょうか。

西成のおっちゃんたちも、炊き出しのメシくらいでロクなものを食べていないのに、実は割と健康的ですよね。労働者たちの高齢化問題と以前から報道番組で取り上げられていましたが、全体が高齢化するほど皆が長生きしている訳なんだよなあ。あの人ら、主食は酒とツマミやで?どうなっとるんや。

1つ仮説を立てるとしたら、例えば土にいる微生物たちが空気中に微量の元素を放出しており、それらが空気中に漂っており、人間を含むあらゆる生物は経皮吸収しているとか?太陽の光子に元素が付着しており日光浴で経皮吸収しているとか?


現代人は、明らかに毒を多量摂取していることで、間違いなく自ら病を増やしている。これは間違いない。問題は、栄養が不足しているのに死なない謎ですなあ。

10年以上前に発生した、チリの鉱山で30人か40人が閉じ込められた事故がありましたよね。1ヵ月間、殆ど飲まず食わずだったのに皆が以前よりも健康な状態で生還した。これだって一体どういうことだ?食わないほうが栄養が不足して弱るか死ぬんじゃないのか?🤔

そういえば、ある獣医が言っていたなあ。腫瘍や心臓病など重い病気に罹る犬猫のうち、8~9割はエサを1日2~3食しっかり食べさせてもらっている。1日1食だけの犬猫は殆どが健康体です、と。どうなってんだ?栄養不足とは一体・・・この点を科学的に解説して欲しいんだすよ。

最近、密かにショックだったことは、うつ病などメンタル疾患を治す最も有効な手段の1つは断食であると知ったことですなあ。これ、高確率で改善するみたいですね。そういえば・・・私も今は基本1日1食でしょう。1食にしてから、メンタルが落ちることが無くなったんですよね。体調もすこぶる良い。

すると、栄養をしっかり摂らないと体が悪くなるし心身の病に罹るし最悪死ぬぞ!と言っている科学の矛盾が・・・それに、ここまでやってきたワシのオーソモレキュラーは・・・色々と衝撃と混乱でEndlessSHOCK!Eternal😭


フリーデンの無添加ウインナー、ゆで卵、さらに例の無添加・国産大豆とにがりだけの安心製品を作っている藤田食品の焼き豆腐を入れて煮込んだのですが、めっちゃ美味しっ!おでんと豆腐って意外と合うなあ😳

・・・ただ、大切な人は実際に栄養が不足していたことは事実だと思うし、オーソモレキュラーによる補充療法で一定の回復をしたと考えています。しかし、トラウマや難病といった問題がある為、なかなかその先に進むことが難しい。

彼女の担当医は、精神・難病どちらも親身になって考えて治療してくれている。それでも改善がなかなか難しいのは、先生方や治療方針が悪いのではなく、現時点での科学の限界というものがあるのだろうと考えています。

だからこそ、古代医療と最新科学を組み合わせたカラーパンクチャーに注目しているのと、食の重要性ですよね。食べろ!ではなく、何が必要で何が不要か。それとも何も要らないのか。ちょっと悩みが増えてきました。しばらく脳がNow Loading状態ですよ。

でも、嫌な悩みではない。何というか・・・独自に活路を見出して彼女を救い出してみせるという、挑戦心というか燃えるものが出てきますよね🔥


ちなみに私はヒッキー時代、食事が酷くて栄養が明らかに不足していました。でも大丈夫だったかと言うと、間違いなくミネラル不足から来る爪が脆くなりボロボロに欠ける症状や、髪質の急激な悪化、肌の酷い乾燥などが現れました。これはミネラルとタンパク不足の典型的な症状ですよね。

やはり人体実験に挑んでみるべきだろうか・・・鯖と米だけを食べて過ごす鯖おじさんとか。科学で解明できないなら自分の体を使うのが一番だからなあ・・・でも食べる楽しみが無いとつまらんしなあ😥


1日1食、これだけでもあらゆる生物は非常に健康になるのかもしれない。健康・不健康の分岐理由が何か、これさえ分かれば・・・ここに添加物や加工品が関わってこないかな。分からんが調べていかねば。

そうそう!参政党の例の人が演説していた中で最も強く印象に残ったことが、添加物や食と健康に関する情報を日本語でグーグルで調べると、ほぼ全て「添加物は国の基準値内であれば安全で気にする必要はありません」と書かれたサイトが出てくる。ビッグテックによる明らかな操作があるんですよ、と言っていたところ。

で、英語で海外エンジンで調べると、論文を引用した様々な情報が出てくる。グーグルを使って日本語で調べても駄目ですよ、と言っていたんですよ。これ、本当にその通り!

だから私はググルを使わないし、情報を調べる時は海外エンジンしか使わないんですわ。日本語のサイトは多くが信用に値しないな、と。これは食品や健康に関することだけではなく、ワクチンやロシアウクライナ問題でもそう。日本の保守系サイトですらウクライナ正義論を未だに垂れ流しているサイトばかり。似非保守だらけやわ。結局、日本のサイトは金や権力になびくところばかりなのさ。

さておき、とりあえず寝なくては・・・いつも1時回ってしまうな、今日も4000文字を超えてもうた🙀😪

【悠久幻想曲】悠久の回想をWin10PCにインストールしてみた!【レトロゲーム】


久々のレトロゲームネタは、90年代後半にプレイステーションセガサターンで展開した友情育成SLG悠久幻想曲」(通称UQ)シリーズのデスクトップアクセサリー集「悠久の回想」を紹介しよう!😎

悠久幻想曲」が発売された1997年頃の家庭用ゲーム界は、恋愛SLGときめきメモリアル」の大ヒットによる派生作品が氾濫している時期であった。その為、本作も同様に恋愛系と見られる傾向にあったが、本作は恋愛ではなく友情を育むことを目的としたゲームである。

1作目、2作目ともに架空世界の田舎町エンフィールドを舞台に、個性豊かな登場キャラたちと共に町の人たちからの依頼をこなしながら、仲間たちとの信頼・絆を築き上げていくことが主な目的となる。

その依頼(ゲーム)内容はどれも非常に平和的でほのぼのとしたものであり、ドラクエやFFのような世界支配を企む魔王などは登場しない。強大な敵と戦うことも、何かに追われながら旅をすることも無く、ほのぼのとした田舎町で仲間たちと絆を深めていくという友情育成が本作の特徴であった。




1作目は記憶喪失の状態でエンフィールドに辿り着いた青年が主人公で、何でも屋ジョートショップに居候して依頼をこなす。2作目は、1作目では敵対していた町の自警団の一員となり、同じく町の人たちからの依頼をこなしていく。

両作とも登場キャラ3名を選択し、4人パーティーを組んで活動していく。キャラにはパラメーター以外にも、それぞれに個性的な性格設定が存在し、相性を考慮する必要がある。キャラ同士でも仲が良い悪いといった相性があり、組み合わせによって依頼の進行度合いやストーリー展開にも変化が出る。

一応、敵キャラクターとの戦闘も存在する。依頼の合間に訓練を行うことで育成を行うことが可能なほか、武器や防具を入手することでパラメーターを上昇させることも出来る。1作目はこの辺りのゲームバランスが非常に悪かったが、2作目で大きく改善された。

ゲームのメインとなるのはADVパートで、選択肢によってキャラたちの感情値が変動する。相手を思いやる選択をしていくことで信頼を深め、その値によってエンディングが変化する(マルチエンド方式)。

 


本作はそこそこ大きな商業的成功を収め、ピンズ、トレカ、トレーディングポスター、テレカ、メダルなど様々なグッズ類が登場した。キャラデザインを担当したmoo氏の出世作であり代表作と言っても良いだろう。氏のデザインには私も大きく影響を受けたものである。

大ファンだった私は1作目、2作目どちらもセガサターン版、プレイステーション版をクリアまでプレイしている。ディスガイアなど相手にならないくらいにやりこみまくったぞ笑。

公式グッズのピンズやクッションまで購入しているが、悠久ファンの間でクッションの存在を知っている人がどれほどいるのだろうか。ネットやオークションを検索しても全く出てこないですな。このクッションは1998年に購入した記憶があるが、今も現役で使用している。色がすっかり褪せてしまった・・・。

ちなみに本作は女性ファンが多かった。私は友人と共に1998年の東京ゲームショーに参加している。メディアワークスのブースに行くと悠久幻想曲一色だったが、ブース内はグッズを求める女性客だらけであった。

 


98年に2作目が登場。前作では仲間に出来なかったサブキャラたちを主役に据え、シナリオ、ゲームシステム共に完成度を大幅にアップさせた続編「2nd album」は、まさにシリーズ最高傑作と呼ぶに相応しい名作である。

タケカワユキヒデが作詞・作曲した主題歌「永遠の親友」も大きな話題を呼んだ(CMでも流れた)。PS版は当時、声優デビュー前だった田中理恵が同曲を日本語歌詞で歌い、SS版はタケカワユキヒデ本人が英語で歌っている。

 


永遠の親友(田中理恵/タケカワユキヒデ

久しぶりに悠久THE SONGSを取り込みしたぞ。この曲は当時、タケカワユキヒデファンの間で存在が殆ど知られていなかったようで、ネットが普及し始めた頃に、この曲に関する情報を求める投稿がよく見られた。それほどUQは一般的な知名度が低かったのかもしれない・・・。


2作目は評価も高く商業的にも成功を収めた。となると、ファンの間で期待されるのはさらなる続編の登場である。

ファンディスク「Ensemble」を挟んで、1999年末に満を持して登場した3作目「パーペチュアルブルー」・・・だったが、舞台、登場キャラたちを一新した結果、当時のG'sマガジン等ゲーム雑誌の写真越しからも伝わってくる「コレジャナイ」感が(個人的に)半端なかった為、スルーした。

エンフィールドという舞台と、お馴染みの個性あるキャラたちが定着したのに、どうして一新してしまったのだろう。サザエさんドラえもんと同じように、エンフィールドでのほのぼのした日常を描き続けることをファンは望んでいたのでは?

当時の2chで、制作会社スターライトマリーの経営危機が既に噂されており、悠久と全く無関係の企画として制作していた作品を商業的理由で強引に悠久3にした、という根拠不明の書き込みも存在した。翌年、スターライトマリーは実際に経営破綻しているので、まあこれが真実なんでしょ🙄

スターライトマリーの破綻直前、シリーズ最終作となる「悠久組曲」が登場したが、パーペチュアルブルーの失敗でファン離れを起こしており、組曲は大して話題にもならずシリーズは何とも悲しい形で終焉を迎えてしまった。

悠久シリーズもスターライトマリーも完全に消滅した2002年。Windows用ソフトである本作「悠久の回想」がひっそりと発売された。これといった宣伝も一切展開されていなかった為、ファンの殆どが発売されたことを知らなかったと思われる。

 


メディアフォースメディアワークス関連会社かな。ポンバシ西2-6-7って今宮戎の近くやんけ、あの辺りは昔からよく歩いていたけど、まさかそんなワシの庭みたいな所で正真正銘のUQファイナル作品が制作されていたとは😑

本作「悠久の回想」は、検索をかけても取り上げているサイトが一切出てこない。当記事が唯一となるのだろうか。

wikiニコニコ大百科、ゲームカタログ等に掲載されている悠久関連のページにも、本作のことは全く記載されていない。駿河屋と、過去のヤフオク履歴がたった1件出てくるだけ。まるで存在していないかのようだ。出荷本数が相当少なかったのだろうか。

 


CD-ROM盤面はこんな感じ。説明書は元々存在していない。CD-ROM1枚だけという内容。



■Windows10のPCにインストール!
それでは、超久々に本作をインスコしたいと思います。当方のPCはWin10-64bit版、Core i9 9400、メモリ8GBです。果たしてインスコできるのか?出来たとして、動作するのか?いざ、実際に確認してみましょう!




ディスクをドライブに入れて・・・普通にインストールが完了したぞ。さて、動くかな・・・。

 


起動した!音声もきちんと出ております。シーラの声を担当している氷上恭子の声が懐かしい!😳

 


2nd albumの主役トリーシャだ、懐かしすぎる・・・恐らく低予算制作と思うがフルボイスになっており、当然ながらトリーシャは飯塚雅弓が声を当てている。「ボクたちの予算を全部使ってしまったんでしょ」って、なんかリアルだな・・・😦

デスクトップアクセ集となっているけど、ミニゲームも収録されている。主人公は、シーラ、トリーシャ、メロディ・・・ではなくティセ(悠久3のキャラ、詳しくは知らん)の3人とパーティーを組んでいる設定で、シリーズお馴染みの平和なトラブルや依頼を1つずつ解決していく。

但し、育成&ADVではなく選択肢も出てこない。各シナリオの最後に文字を早打ちしてノルマ達成を目指す。要は当時流行りのタイピングゲーム。

 


選択するキャラによって展開や難易度が少し変わるだけで基本は同じ。ティセよりメロディでおねげします。それかテディかヘキサで。

 


出てくる文字を一定時間内に打ち込む。この時代は何でもかんでもタイピングソフト化されていましたなあ。打ち込む単語は悠久関連のものが多いが、中には「スクール水着」など変な単語が出てくるが何故なのか。

動作が若干おかしい。正確にタイプしても認識されずミスになることがしばしば。やはりWIN10では完全動作は難しいか。



■デスクトップアクセサリー
本作のメインとなる、デスクトップアクセサリーを紹介しますぜ。カレンダー、時計、壁紙、スクリーンセーバーなどがある。

 


画像左は「シーラのカレンダー」。2020年12月までしか設定がでけへん。右は「ティセの電卓」。数字を入力する度に声で読み上げてくれる。今となってはどちらも使えねえ・・・。

 


こちらは「トリーシャの占い」。うん、要らんな。




「トリーシャ時計」。2種入っており、2nd albumとEnsembleのデザインから選択できる。これはトリーシャファンにはいいかもしれない。個人的にヘキサ時計でおねげします。

 


3作品全ての登場キャラたちの壁紙も入っている。リカルドとかオジ専女性向けですかね。最大サイズ1280pxlで比率4:3なので、今のPCモニターだと横長に引き伸ばされてしまうが・・・。しかし懐かしすぎる。エルとマリアでパーティーを組んで喧嘩しながら楽しく依頼をこなしていた日々が蘇ってくる😢

 


スクリーンセーバーも入っている。そのうちの1つ。シリーズ1番人気と思われるトリーシャ関連の画像がやはり多い。この当時のボクっ娘人気の高さは異常。

 


これもスクリーンセーバーUQパーペチュアルコレクションの説明書や攻略本などに掲載されていたイラストですなあ。テディも懐かしい、あー懐かしいっス。ファン以外に通用しないっスか🙀

 


ピート、アレフ、クリス。このイラストもコレクションの説明書に掲載されていたような。何も見なくてもパッと名前が出てくるとか私も凄いな苦笑。ちなみにクリスは正式名クリストファー・クロスだが、米国のAORシンガー(ハゲたおじちゃん)ではない。製作者がファンだったんかな🤔

 


悠久の回想エンディング画像、シーラ編より。


という訳で如何だったでしょうか。「悠久ファンだったけど、こんなソフトが出ていること知らなかった!」という人も多かっただろう。それ以前に「悠久幻想曲って何やねん知らんがな」という人が99.9%ですよね~🙀

SS版/PS版どちらもソフト単体は安価だが、1作目~Ensembleまでを1つにまとめた「パーペチュアルコレクション」は、SS/PS版どちらもじわじわと値が上がっている。気になった方は今のうちに手に入れてプレイしてみて欲しい。

では最後に、激レア作品と言える本作「悠久の回想」の駿河屋価格を見て〆としよう!

 

 


あらー買取200円ってことは販売価格500円くらいかな、値打ちねえな💩

 

でも、思い出深い悠久だけは売らない。おわり

カレーうどん定食

 


本日の夕食は、カレーうどん定食です。八丁味噌に漬けておいた鯖を焼いた焼き鯖と、恋の予感(三分づき)セット😋


千葉県産の鯖切り身を、八丁味噌、酒、みりんに漬けてそのまま冷凍保存したものを、コンベクションオーブンで焼きました。身がふんわりと柔らかくてご飯とよく合います。鯖とご飯だけで十分に満足できる・・・鯖だけで暮らすとか挑戦してみようかな、でも他にも美味しいもん食べたいし無理か🤔


カレーうどんは、普通の冷凍うどん(小麦粉うどん)を茹でて煮込み風にしました。スープはいつものように無添加だし、醤油、みりん、スパイスカレーパウダー、にんにくパウダー、生姜パウダー、舞茸パウダーです。ニンニクや生姜はパウダーでも免疫力アップに効果があるので、ぜひ活用してみてください。具は白菜、にんじん、白ネギ、瀬戸内産わかめ、豚肉、たまごです。


最近、家の電化製品が壊れる壊れる・・・洗面所の2メートル以上ある大きな蛍光灯がつかなくなり、電球を交換しても点灯せず無事に死亡確認。直後に洋間のLEDが点かず、こちらも電球を交換しても点灯せず、動かすと点いたり消えたりすることから接触トラブルで無事死亡。

悪いことは続くもので、パンを焼くトースターが電源入らず無事死亡。グルテンアレルギーの私はパンを全く食べないので良いのですが、パンを食べまくっている父にとって死活問題のようで、安いトースターを買ってきたようですじゃ。良い機会だからパン断ちしたらええのに。

そういえば、花粉の飛散がどーのこーの太郎と早くも言っているみたいですなあ。私はニュースを見ないので全然知らないけど、今年は凄まじい量が飛び交うのん?

父は酷いアレルギー体質で、最近やたらとクシャミをしまくって汚いと思っていたけど、スギ花粉か何かですかね。私も昔はスギ・ヒノキが酷くて鼻水だらだら+クシャミでしたが、グルテンフリー実践から2年近く。今は本当にクシャミ鼻水って何ですか?状態ですぜ。

まあ、パンは確かに美味しいんですよね。1月2日朝、大切な人と食べたホテルの朝食パンは、恐らく普通の一般的なパンだと思うのですが、超久々にパンを食べて感動に近いものを覚えたからなあ。

だから多くの人がパンを始めとしたグルテン製品に依存してしまう気持ちはよく分かるんですよ。アレルギー症状をどこまで妥協して食べたい物を食べるか、その辺の考え方でしょうなあ。

私は意志が強いのではなく、あまりの辛さ・苦しさに耐えられず、グルテンを断つことでアレルギーが消えるなら・・・という藁をもすがるような思いで始めたので、たまにパンを食べても依存症に戻ることはありまへん。凄まじいクシャミ鼻水の苦しみのほうが嫌や😢


近所に米粉パンやスペルト小麦パンが売っていたら、その手のグルテンフリーパンを買うんだけどなあ。なかなか売っていませんなあ。かと言って、メルカリや楽天通販などでグルテンフリーパンが売っているけど価格が・・・専門書が1冊余裕で買える価格やからなあ、それなら食い物より本がええ😧


ごっそさんでしたー🙏

昨夜の宣言通り、大切な人のお母様から頂いたカブやゆで卵をおでんにしてグツグツと煮込んでおりました。小分けにして3食分のおでんが出来たので、そのまま食べたりカレーにして食べようっと。楽しみ!

本当は、久々のレトロゲーム記事として「悠久幻想曲」について書こうと思っていたのですが、先にアップしたニューズウィークの記事を少しでも多くの人に知って貰いたいという思いから、急遽、ある科学者の後悔を記事にいたしました。

 


明日は悠久幻想曲の記事を書きます!😾

って、知っている人はどれくらいいるのだろうか・・・かつてたくさんの女性ファンがいたゲームだけど、当時リアルタイムで熱中していた人たちは私と同じくらいの年齢かな・・・寝よ😪