どん底からのぼれろ

ごあいさつ

f:id:bootlegbootleg:20210829073650j:plain
 悲しき低能アスペイきちがいおじさんの駄文ブログへようこそ。ブログ主は、私のことをいつも支えてきてくれた、唯一の理解者である大切な人を深く傷つけたことへの贖罪の旅を続けている元ひきこもりです。

 職業は安定の底辺フリーター(直接雇用)です。収入の大半を仮想通貨による投資で稼いでいましたが、わけあって現在は一文無しからの再スタートです😌

 趣味は、大切な人を支えることと、古い洋酒のミニチュアボトル集め。お酒を飲むのではなく(酒はたまに嗜む程度です)、飾って眺めるのが大好きです。また、欧州の古い陶器製ミニチュアハウスなど海外アンティークグッズも好きです。

 どういう訳かそれなりにPV数があるので、見て下さっている方に向けて有益な情報などを発信できればと考えております。

 

f:id:bootlegbootleg:20210829072905j:plain
 当方は酷いアレルギー持ちです。365日、常に鼻炎薬を服用していないと湿疹が体のあちらこちらに出たりクシャミが止まらなかったりしました。耳鼻咽喉科で検査を受けてブタクサ・ヨモギアレルギーと分かりましたが、根本的な改善には至りませんでした。

 ある日、医師の方による、小麦中心の食事を止めるとアレルギーが改善されるという解説動画を見ました。有名なテニスプレイヤー、ノバク・ジョコビッチも実践しているグルテンフリーというものです。

 藁をもすがる思いでグルテンフリーを始めました。開始一か月ほどで試しに鼻炎薬の服用を止めてみると、特にアレルギーの症状は出ませんでした。現在、鼻炎薬を服用せずに日常生活を送ることが出来ています。グルテンフリー食生活の効果だと実感しています。

 アレルギーの症状が出ることは稀にありますが、薬を飲まなくても大丈夫な状態が殆どです。続けるコツは無理し過ぎないこと。例えば、たまにこっそりパンを食べています、美味しいしたまには食べたいもんね🤭🥐

 そんなわけで、グルテンフリーおじさんの贖罪ブログです。こんごとも よろしく・・・・・・。

何かが変わったと感じる時

私が人様のブログを見る場合、主に中年独身男性の日常ブログや投資系ブログばかりだった。ここ2,3日は、家族や本人の闘病ブログばかり見ている。今まで全く関心のないジャンルだったけど、闘病ブログの多さに驚いた。

見ていると、開始時は前向きに書いていても、日を追う毎に悲痛な叫びに変わっていくケースが多い。更新が途絶えているものもある。これだけ医学が進歩しても、病に打ち勝つことはまだまだ難しいものなのか・・・。

しかし、闘病ブログなんて本当に関心がなかったのになぁ。見たことはあるけど「大変だなあ」で終わっていた。感じるものはこれといって特になかった。でも今は、見ていると感情移入してしまう自分がいる。

それだけ、大切な人のお父様が旅立たれたことに精神的な衝撃を受けているのだろう。お会いしたことは当然ない。でも、4年半に渡り大切な人から話を色々と聞き、私の中で作り上げられた想像の中の人物像がある。どこか身近な感覚があったのも事実だ。

私は相変わらずいつも通りの頓珍漢で、どこかアスペイな部分がある。でも、先々月の件にしてもそう、ここ最近の大きな出来事が、なにかしら私の内面を変えているような気がしている。人はこうやって、少しずつ精神的に大人になってゆくのだろう。今頃かい、というツッコミはご容赦ください😔

 

オークションがたくさん終わり、即座に入金してくださる方が多いので急いで梱包をしていると気付けば0時・・・。明日は、これらをたくさん抱えて郵便局に持っていかねば。オークションにせよフリマにせよ、梱包が非常に面倒くさい。多少安く買い叩かれても店に売ったほうが楽だよなぁ。。でも、店の買取額の倍額で売れたりするのがオクだからね。

梱包で疲れてしまった、ねよう・・・。

私に出来ること The Last Farewell

f:id:bootlegbootleg:20210924215209j:plain
私は今まで、身内が大病したり、終末期を迎えるといった経験をしたことがない。だからだろうか、終末期の家族を取り上げたテレビ番組やネット記事を見てもピンと来なかった。当事者やそのご家族の苦しみや悲しみを理解することは出来ないのではないか、と考えていた。

でも、お母様から頂いたラインを読み、返信をしている最中に涙がぼろぼろ出てきた。自分でも驚いた。お会いしたことはなくても、メッセージからなにかが伝わってきた。言葉では言い表せないけど、悲しみや悟りなど、様々な感情に私も包まれた。皆、最後は笑顔でいられたらいいのになぁ・・・。

本当に、今まで感じたことが無いような気持ちになっている。私がこれだけ押し潰されそうなのだから、大切な人やお母様は・・・。私は、出来る限りお二人の支えになりたい。ならねばいけない。

 

お父様のご逝去を知り、大変に驚きました。昨日、お母様とお会いすることが出来て本当によかったです。大切な存在を失ったお二人の悲しみはとても深く、光が消えていくような心境だと思います。しばらく忙しくなると思いますが、どうか無理をせず、体を労わってください。私に出来ることがあれば、いつでも、どのようなことでも仰ってください。

 

・・・どうしてこんなにも悲しいというか、寂しいのだろう。大切な人とお母さまの気持ちが伝わってきているのかな。雨が降っていたせいもあるのかな。お父様は1年間、大きな病と戦ってきた。コロナのせいでご家族との面会もなかなか叶わなかったらしい。

昨日、久しぶりに面会が可能となり、お母様とお会いすることが出来た。お母様は、たくさんの感謝の想いを伝えて、その翌日にお父様は旅立たれた。もしかしたら、お母様に会えることをずっと待っていたのかな。お母様の声を聞くことができて、これで眠りにつけると思ったかもしれない、などと勝手に思い巡らせていた。

これからしばらく、悲しむ暇もなくなるほど忙しくなるのかもしれない。落ち着くまでの間、私は邪魔にならないよう、ここで思いを書きたい。こんな気持ちの夜は初めてだなぁ・・・。

癒しの場所

f:id:bootlegbootleg:20210923222027j:plain
本日の夕食は、きのこそば、しらす丼、カツオの刺身です😌

 

f:id:bootlegbootleg:20210923222155j:plain
そばは国産十割そばを使用しています。きのこは、舞茸、なめこ、エノキを入れております。

 

f:id:bootlegbootleg:20210923222341j:plain
油揚げは、遺伝子組み換えではない国産大豆使用の、京都なんとかかんとかという店の油揚げだそうです。1枚200円でした。

 

f:id:bootlegbootleg:20210923222534j:plain
背景と全く合わない料理ですよね、洋食店でそばを食べているみたいな苦笑。でも、部屋のミニチュアボトルとライトが似合う季節になりつつあります。ジャズを流しながら薄暗い部屋に灯る静かな輝きを眺めていると、心が落ち着いてホッとします😌

 

f:id:bootlegbootleg:20210923222912j:plain
しらす丼は、大根おろしをたっぷりすり下ろして旭ポン酢をかけてあります。旭ポン酢は大阪人なら知っている人も多いのではないでしょうか。八尾生まれのスダチ入りポン酢です。

 

f:id:bootlegbootleg:20210923223140j:plain
昨日がコテコテの洋食だったので、今日はあっさりとした和食が食べたかったのです。

 

f:id:bootlegbootleg:20210923223233j:plain
シンプル故に飽きの来ない美味しさ。

 

f:id:bootlegbootleg:20210923224848j:plain
カツオのたたきと刺身が売られていたので、今回は刺身を選びました。解凍品ではなく取れたての生の刺身なので鮮度が良く、身が締まっており甘みがあります。

 

f:id:bootlegbootleg:20210923225106j:plain
カツオの刺身やたたきにマヨネーズ・・・いったいどうしてこのような食べ方をするのかと言いますと、小学生の頃に漫画「美味しんぼ」で読んだ為です。漁師が誤ってサラダのマヨの上に落としたカツオの刺身を食べたら美味しかったので、この食べ方が定着したんだと汚い顔だった初期の山岡が言っておりました😅

 

f:id:bootlegbootleg:20210923225431j:plain
そばとご飯はさすがにきつかった・・・お汁は飲めませんでした。美味しかったです、ごちそうさまでした😌

 

 

f:id:bootlegbootleg:20210923233225j:plain
朝晩は肌寒くなり、日が暮れるのも早くなってきました。薄暗い夕方、輝き出す街、店の灯り。言葉では言い表せないのですが、私はこの季節の夕方の街の風景が大好きです。子供の頃からクリスマスが大好きだったので、その影響かもしれません。心がウキウキしてくるんですよね。

 

f:id:bootlegbootleg:20210923230337j:plain
上でも書いたのですが、部屋のこういった光景がいい感じに似合う季節になってきました。さすがに1年近くライトを毎晩点けていると、輝度が少し落ちてきました。コレクションを毎週たくさん処分しているので、そのお金でライトを一部また買い直そうと思います。1つ500円とかだから安いですしね。

ジャズを流し、優しくて温もりを感じる輝きを眺めながら、食事をしたり、ココアを飲んだり、就寝前にまったりとする。最高のひとときです。今年はもう少し綺麗に飾り付けたい。100均でも良い物がたくさん売られている時代ですからね。バイトの帰りにセリアでも寄って、どうやって飾るか考えよう。こういうのも楽しみの1つですよね。

大切な人も、お母様も、いや、ほかの人たちでも、人は誰でも心をリラックスできる空間や場所が必要なんですよね。私がバーテンダーをしていた頃、頻繁にお店にやってくる人がいました。それは、その人にとってお店が癒しの空間だからです。そういう人は一定数いました。

今は、コロナの影響でそういった「自分の場所」を失ってしまった人たちが多くいると思います。大切な人とお母様も、きっとそうなんですよね。心の癒しや発散が出来る場所を失ってしまうと、人は希望を失ったりストレスを抱えてしまいます。

以前は、大切な人にとって私がある種の希望となっているところがありましたが、今はそこまでの存在とはなり得ていないのが悲しいです(自業自得です・・・)。再びそういった存在になる為に私がすべきこと、努力をしなければなりません。尤も、ローマは一日にして成らず、でございますが・・・積み重ねが大切ですよね。

と書いていたら、なんと部屋の中にコオロギが・・・日中、窓を閉め切っているのにどこから入ってきたんだろう。摘まみだしましたが、服をかじられていないかな・・・寝よう😓

1年前を振り返りながら、ハンバーグ&トマトソースパスタのプレート

f:id:bootlegbootleg:20210922215744j:plain
今日はハンバーグ&トマトソースパスタのプレートを作りました😃

 

f:id:bootlegbootleg:20210922215844j:plain
今年1月だったかなあ、牛ミンチ100%ハンバーグ作りを何度も挑むも、どうしてもパサパサでジューシーさが全くないハンバーグばかり出来上がったんですよね。懲りまして、以降は再び豚ミンチ100%に戻りました。こちらのほうが、肉汁がじゅわーっと溢れて美味しいよ。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922220205j:plain
小室圭殿下は、「こんな庶民のメシなんか食っていられるかよ!眞子、イレブンマディソンパークでカタツムリと鴨を食うぞ!ママも連れて行く、料金は眞子持ちな」とか言ってるのかなあ🙄

 

f:id:bootlegbootleg:20210922220932j:plain
ニンジンのグラッセ。鍋に水とグラスフェッドバター甜菜糖を入れて、水分が飛び、ニンジンが柔らかくなるまでコトコトと過熱します。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922221059j:plain
今日は、カゴメの基本のトマトソースを使い、コンソメなどで少し味をつけ加えたシンプルなトマトパスタにしました。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922221327j:plain
葉っぱを食べて早く蛹にならなきゃ😨

 

f:id:bootlegbootleg:20210922221222j:plain
ソーセージは、もちろん倉敷花桜ハムの完全無添加のものだよ🤗

 

f:id:bootlegbootleg:20210922221356j:plain
以上、ハンバーグ&パスタプレートでした。美味しかったです、ごちそうさまでした😌

 

もう1つのブログは、もう消してしまおうかと考えています。何を書いてもコロナ記事へのアクセスばかり・・・コロナはもういい。なるようになるかもしれないし、分からん。そんなことはもういい、今は、大切な人やお母さまに向けて心和む記事でも書けたら、それでいいかな、と思っています。

そういえば!駿〇屋の件ですが連絡がありまして、箱などを手配するので、都合の良い時に送料着払いで送ってください、とのことでした。とりあえず良かった。

しかし、時の流れを年々早く感じられるようになってきた・・・歳をとった証拠でしょう。お母さまとのラインの中で、ふと、イラストの話が出てきました。そうか、あれからもう1年が経つんだなあ。。

 

f:id:bootlegbootleg:20201030063239j:plain
昨年の今頃、私はイラストを描くことに必死になっていました。締め切りが10月だったかな。でも、結局間に合わなかったんですよね。大幅に遅れてしまって、完成したのが11月に入った頃。そこから印刷業者に依頼して、結局は11月後半にやっとお届け出来たんだったかな。

出来上がったものを見て、レイヤーの一部がずれていたり、消し忘れがあったり、所々にミスがあることを見つけて悔しい気持ちでした。アナログ一辺倒でデジタルは初めてでした。有料ペイントソフトを使ってみたのですが、これがまた使い辛くて、おまけに低スペック(グラボなしノートでcore i5 4310Mだったか)だった為に動作がカクカクになる有様。そこで、今のデスクトップを購入しました。

しかし。スペックが一気に高くなっても、結局はフリーのペイントソフトが一番使いやすかったです。そしてペンタブも買ったのですが、やや使いにくい。ケチらずに液タブを買えばよかった。

そんなこんなで大切な人の期待を裏切ってしまい、なんとも申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、昨年11月と言えば?そう、BTCの歴史的爆上げの始まりです。資産は一気に1000マソを超えて、勢いに乗れると思ったのですが・・・。

今年は逆に、BTCの爆下げが訪れると分析しています。逆にショーターにとって大きなチャンスだと思います。私も、再び波に乗ることが出来るか。大切な人とお母さまへの贖罪と約束を果たす為に、そして自分の未来の為に頑張るぞ!ショアッ!😾