どん底からのぼれろ

スマホ向けカテゴリー表示とごあいさつ


当ブログへようこそお越しくださいました。ブログ主は、私のことをいつも支えてきてくれた、唯一の理解者である大切な人を深く傷つけたことへの贖罪の旅を続けている元ひきこもりです。

メインは贖罪日記、そしてブログ主の趣味である料理や音楽、たまに古臭いレトロゲームなどを取り上げております。以前に書いておりました陰謀論系の記事は諸事情により全て消しました。

カテゴリー分別がごちゃごちゃしており今は雑然としておりますが、少しずつ整理していきたいと思います(前に整理すると言ったまま放置気味で…)。非公開となっている過去記事も元に戻していく予定です。そんなこんなでよろしくお願いいたします。

 

料理関係
■和食
■洋食
■中華料理
■グルテンフリー・無添加
■どんぶり・ご飯もの
■パスタ・カレー
■ラーメン・うどん・そば
■パン・ピザ・ハンバーガー
■オートミール
■菓子パン・総菜・弁当類
■和菓子・洋菓子


日記・雑記・その他
■贖罪日記
■雑記
■レトロゲーム
■音楽

脳梗塞 それは当事者よりも家族が苦しむ病である【植松の主張は正しい】


今日の両親の夕食に、キュウリや揚げ茄子など変わりダネの具を入れた酢豚定食を作りました。酢豚は難しそうに見えて、材料さえ切って準備しておけば20分以内に出来上がる楽ちんメニューです。中華料理は全般的にどれも楽ですよね。

で、両親向けにヨ〇ケイの配達をいつも頼んでいるのですが、今日は本当は赤マンボウの切り身などを使うメニューだったんですよ。でも赤マンボウは私がゲッツさせて頂き、代わりに成長ホルモン剤などお薬がたっぷり使われた安い米国産豚ロース肉をくれてやったのさ、ふふふ😎 ※国産は安全だが値段が高い


私は天使のように心が優しいので、両親の健康長寿を願い、なるべく味が濃くて脂っこくて美味しい料理を食べてもらいたいと考えています。なんと優しい私なのでしょうか・・・。


あっ!いつも参考にしている10カ条を誤ってあげてもーた!ワイが親を仕留めにかかっていることがバレるやんけ!😱

 

・・・私は母のことをどうしても許せないのです。私の母は、2020年春に脳梗塞で倒れました。コロナが流行し始めた頃ですが、コロナに感染した訳でもなく、コロナ禍以前から既に脳梗塞の明らかな兆候が表れていました。

まず、腕を上げることが出来なくなりました。ある日突然、肩より上に手を上げることが出来なくなったのです。少しずつではなく突然です。物を持ったり握ることは出来るのですが、力が入らず、さらに腕が上がらないのです。これは脳梗塞の前兆の1つで単麻痺による影響と考えられます。

そして少し歩くだけで立ち止まり、ゼエゼエハアハアと呼吸が荒くなっていました。平らな道でも2~3分おきにこの状態になり、坂道ともなると数歩でこの状態です。コロナ禍初期でしたから、その姿を見た人は重度感染者と勘違いしたことでしょう。実際、道を行き来する人が、立ち止まり肩で呼吸している母をジロジロと見ていました笑。


私は何らかの心疾患系疾患を疑いました。元々、母の家系は心疾患系の遺伝子を持っています。自分の母親も枕元にいつも救心を置き、心臓麻痺で救急車で何度も運ばれていたほどです。兄は心臓麻痺により46歳で亡くなり、他の親戚数名も同じく心臓麻痺で50歳前後で急死している心疾患系エリート一族です。私も心疾患(不整脈)を継いでいます。

それと、母は心臓の痛みを頻繁に訴えていました。それなら病院にいけば良いのですが行かないのです。「大丈夫、痛かったけど10分ほどで収まったから」などと言い済ませてしまうのです。軽度の心筋梗塞が10分とか普通にヤベーじゃろ😑

母は大の病院嫌いで、症状が重くなっても病院に行こうとしませんでした。ただ、私があまりにもしつこく言い続けたことや、呼吸があまりにも苦しくなってきたこともあるのでしょう。倒れる直前になり、近所の総合病院にようやく行ってくれました。

しかし、初診であることや、受付で症状の説明が上手く出来なかったのでしょう、整形外科に案内されたそうです。整形外科医による診断は「五十肩」と使い痛みだそうで、ロキソニンと湿布を貰って帰ってきました。ほら、大したことなかったでしょう───そういった数日後に母は脳梗塞発症で救急搬送されました。アホや😑


日本で古くから流行っている血液型性格診断。血液型による性格の違いについて、科学的根拠は今のところ示されていませんが、近年、海外では血液型と人体への影響についての研究が進み、今では血液型によって罹りやすい病気や特徴などが徐々に判明しているそうです。

今現在、判明していることの1つに、血液型別の血液凝固リスクと、それに伴う心血管系疾患や脳疾患の発症リスクがあるそうです。それによると、AB型は加齢と共に血液がドロドロになりやすく、心血管系疾患・脳疾患・認知症などのリスクが高いことが判明しています。最もリスクが低いO型と比べて、AB型はそれらのリスクが実に82%も高いそうです。

母は血液型がAB型です。遺伝的要素に加え、血液型でも脳梗塞のリスクが高かったと言わざるを得ません。母の家系はAB型だらけです。私もそれを継いでいる可能性がありそう(血液型検査をしていない為に不明)。私が30代後半の頃に深部静脈血栓症を発症した理由も、血液型が絡んでいた可能性があるかもしれませんね。


ともあれ、病院に行って精密検査を受けるよう、私は母に何度もお願いをしました。早い段階で血栓が見つかっていたら、血栓を溶かす点滴をしてもらうだけで元気に回復していたでしょう。しかし、身体に異常が現れても検査することを頑なに拒み続けた結果、心臓にできていた血栓が剥がれて脳血管を塞ぎ、心原性脳塞栓症で倒れました。こうして重度池沼は誕生しました。

心臓に定期的に痛みがある方は、小さな血栓が心臓にでき始めていると考えて下さい。それが歳月を重ねて大きくなり血流を塞ぎます。そうなると胸の痛みが増してきます。血栓が剥がれて血流に乗り、脳血管まで運ばれると脳梗塞発症となります。そうなってからでは遅いのです。早めの受診と血栓溶解治療を受けるべきです。

元プロレスラーの天龍源一郎も、何度か脳梗塞による軽度麻痺を経験しているそうです。天龍氏の場合は、家族がすぐ異変に気付き、病院に行くように促され早期発見・溶解治療で事なきを得ています。家族の進言を素直に聞く天龍氏は柔軟性があり立派です。対してうちの池沼は・・・。


私が母をどうしても許す気にならない理由はこれだけではありません。常日頃から「(老後に)子供たちには絶対に迷惑をかけない」と豪語してきました。ところが実情はこれです。池沼化した当人は、自分がそのように発言してきたことなど1ミリも覚えておりません。やり場のないこの怒りをどうしたら・・・。

母は脳梗塞で倒れた後、脳の1/3にダメージを負いました。言語野を含む左脳が壊滅的ダメージを受け、結果、身体麻痺は勿論、高次脳機能障害、さらに重度の失語症を発症しました。今現在も言葉を喋ることが出来ません。謎の単語を発しますが言葉になっておらず意味不明です。

また、高次脳機能障害により人格が完全に変化し、まるで子供みたいになりました。言動が完全に子供です。恐らく理解力なども失っており、私が言うことを理解出来ていません。子供の知能をした婆さんがいる状態です。

子供っぽい為、近所の連中からしたら可愛らしく映るみたいです。池沼を見て「ええやんなー、可愛いやんか~」などとほざいています。正直、他人事でそのようなことを抜かす連中に殺意を覚えます。あらゆる抑制機能が欠落した知的障害児みたいな婆さんにどれだけ振り回され、精神的に疲弊するか分かっているのかと怒鳴り付けたい。

池沼爆誕のせいで、私の人生は大きく狂ってしまいました。ひとりで集中して料理を作る楽しみも、休日に投資に集中する時間も、自分のあらゆる時間を奪われました。何が老後に絶対に迷惑をかけないじゃ!

池沼は脳梗塞の後遺症による右半身麻痺が残ったほか、前述の通り高次脳機能障害失語症という、非常に厄介な後遺症まで残りました。正直、身体的麻痺だけなら私はここまで大きな怒りや不満、ストレスを抱えることはなかったでしょう。

意思の疎通が全く出来ない、これが非常に大きなストレスになります。何をしたいか理解したくても出来ない。私が理解できないと池沼も腹が立つのでしょう、怒ってくることがあります。どうしてそんなことでぶつかり、無駄にエネルギーを疲弊させないといけない?

高次脳機能障害による知能幼児化も大変にストレスになります。よだれをたらすこともよくあります。そのよだれをティッシュで拭いて、さらにテーブルまで拭いてくれます。大便を便器から外して転がし、手掴みしていたこともあります。まるで痴呆老人です。私が家の調理器具類を一切使わなくなった理由、理解して頂けます?

そして何かをする意欲が完全に消えています。1日中テレビをボーっと見ているだけ。3月以降はウクライナ関連のニュースばかりをかけて「かあいそお、かあいそー」です。ホワイトハウスが垂れ流すプロパガンダ放送ばかり見やがってアホかっての、クソゼレンスキーの十八番チンコでピアノを弾く動画でも見とけってんじゃワシの血圧が上がる一方やわ😑

味覚なども完全に一変したみたいで、以前は絶対に食べなかったものを食べて喜んでいます。逆に、以前の好物を一切口にしなかったり、作った料理を何度も残されました。それで私も愛層が尽きてヨ〇ケイへと移行した経緯があります。

 

相模原の事件を起こした植松のやり方には賛同しなくても、植松が主張していることには大いに賛同する!これは当事者でなければ分からない苦しみです。重度池沼の世話が家族にとってどれほど心身に負担か、何も知らない人間たちが、人権だの、命の重みだの、倫理観だの綺麗ごとばかりを並べて、植松が主張していることを完全に否定・封殺していることに怒りを禁じ得ません。

ある医療専門系YouTuberが、動画内で脳梗塞の前兆について解説すると同時に、

脳梗塞の前兆と思われる症状に少しでも思い当たる節がありましたら、必ず早めの検査を受けて下さい。脳梗塞になってしまったら、ご自身だけではなく、ご家族まで大変しんどい思いをすることにもなります

と話していましたが全くその通りです。しかし、池沼にそんなことを言っても最早なにも理解できない。やり場のない怒りが蓄積していくばかりです。

病気に向き合い、治療をしても脳梗塞になってしまった。というならば感情は全く違ったことでしょう。しかし書いてきた通りであり、母だった者、現池沼のことは絶対に許せない。だから早死にさせる10カ条を実践していますが何か😑

 

では、お前は病院で検査を受けなくても良いのか?お前も心疾患系の遺伝子を継ぎ、心臓が定期的に痛むのだろう?血がドロドロして深部静脈血栓症にもなったのだろう、とツッコまれるかもしれません。確かにその通りでごわす。

しかし、私は血栓症完治以降、DHA/EPAを常飲し、今ではクリルオイルを常飲しています。そしてピュアココアを朝と晩にたっぷりと飲み、昼にはハイカカオチョコを食べております。また、ステッパー運動を毎日30分以上やっとるでよ。

その結果、血栓の前兆(太ももの血管付近がピクピクしたり傷みだす)も、心臓の痛みも完全に消えましたわ。特にピュアココアとハイカカオチョコを食べるようになってから、心臓の僅かな痛みも完全に消滅しました。

いや~カカオって本当に素晴らしいものですね。心臓疾患がある家系に生まれた方は、若い時からピュアココアを飲むか、ハイカカオチョコを食べ続けることをお勧めします。

私には私の人生があります。言葉も意思疎通も出来ない、もはや別人格の親の世話の為に、子供は人生を犠牲にしないといけないものでしょうか?植松のやり方には問題があっても、生かす必要のない命であるという主張に私は強く賛同します。親の為に子供の人生を犠牲にしても良いなどと言う理由はないはずです。植松は神!

おわり。

 

 


今日の夕食は、ぐちゃぐちゃの変な深海魚・・・ではなく、先日も焼いたアブラガレイのみりん漬けです。フライパンで焼いたら形がめちゃくちゃになってしまった😓


でも味は美味しいです。連続してマヨチーズをやったので、今日はあっさりしたものが食べたかったんや😞


野菜たっぷり豚汁も美味しい。こういう食事はホッとして癒されます。


虫がああ!ちゃうぞい。ゴボウが切れてしまったので、またゴボウを買おうと思ったのですが、ふと、ごぼう茶が頭に浮かびました。ごぼう茶も要は干したゴボウですもんね。それで国産ごぼう茶を買ってきまして、ティーパックに入っているゴボウを取り出して入れた、という訳で御座います。

実際、ごぼう茶のパッケージ裏にも「出がらしを取り出して料理にも使える」との記述がありました。私は茶にせず最初から中のゴボウを味噌汁の中に放り込んでおりますが笑。ゴボウの栄養はこれでしっかり摂れるはずです。ん!?菊芋茶でも良かったか🙄


糸物語納豆がやはり品薄です。他の納豆はたくさん棚に並んでいるのに、糸物語は小粒、ひきわり合わせても5個しか残っていませんでした。残りを買い占めてすんまそん・・・。でも、急になんで品薄に?皆の健康リテラシーが高まった?それとも製造元になにかあった?😧


それにしても納豆ご飯が美味し過ぎて・・・味噌汁と納豆とご飯があれば、わては幸せどす。


という訳で美味しかったです!ごっそさんでした。明日は大切な人が好きそうな、ちょっと変わったチーズ丼にでも挑戦してみるか🙄

ZENBヌードルを使った 焼きジャーマンポテトパスタ🍝


本日の夕食は、昨日の宣言通り焼きジャーマンポテトパスタです。グルテンフリー・黄エンドウ100%麺のゼンブヌードルを使っております!😎


ZENBヌードルのストックが無くなったので注文したのですが届いたのは新商品の細麵タイプ・・・間違えて注文してもうた😱


今回使用した材料は、じゃがいも1個、玉ねぎ1/4個、グリーンマークのウインナー&ベーコン、にんにく、バター、コンソメマジックソルト、乾燥パセリ、マヨネーズ、チーズでごぜます。サラダも作りましたが、グリーンマークの無添加ハムを使用しております。


まずパスタを茹でます。しかしホンマに細いな・・・これじゃサラダパスタやん😦


その間にジャガイモを切り、レンジで600W4分加熱して蒸かし芋状態にしておきます。ジャガをチンしている間にフライパンを熱し、バターを熱して玉ねぎとニンニク(スライス)を炒めます。私はバターに米油も加えております。


玉ねぎがしんなりしてきたら、ベーコンとウインナーを入れてさらに炒めます。


そしてマジックソルトをたっぷりとかけます。無ければ天然塩と黒コショウでもok!さらにコンソメも小さじ1杯ほど入れます。隠し味に砂糖一つまみを入れるとより美味しくなります。


そしてパスタを入れて軽く混ぜ合わせたらジャーマンポテトパスタの完成です。


今回は焼きジャーマンポテトパスタなので、ここから焼きを加えていきます。耐熱皿にパスタを移しますじゃ。


そこにマヨネーズを好きなだけけ投下!さらにその上からシュレッドチーズも好きなだけ投下っ!昨日と同じようなことやっとるけど美味しそう😍


オーブンレンジ、オーブントースター、どちらでも良いので200℃前後で5分加熱します。部屋で眠ったまま置物と化していたコンベクションオーブンに久々に登場してもらいました。404 not found😨


5分後。良い感じに焼けましたよ、ジュージューと焼けた音がしてめちゃ美味しそう!😍

 

 

・・・😏

 

 


という訳で、大切な人もきっと美味しく食べられる焼きジャーマンポテトパスタ(サラダ付)をいただきます😌🙏


まずはジャガイモとベーコンをぱくっ!うむ!美味い!これはまさしくジャーマンポテト


パスタだけど箸でずるずるっと。うん、パスタにもジャーマンポテトとマヨの味がしっかり移っており美味い!麺がもっと太ければ・・・😭


普通にパンの具材としても使えるよねこれ。


ほらほらあ!チーズがびよーんと伸びて美味しそう!これ嫌いな人おるん!?


ジャガイモとパスタとか炭水化物+炭水化物でデブ乙!と思われそうだけど、ZENBヌードルは黄エンドウ100%で糖質が少ないタンパク麺だから問題なし!グルテンたっぷりの小麦パスタよりもずーっと健康的なパスタでごぜます。しかもグルテンフリー麺の中では断トツで美味しい!


無農薬水耕栽培レタス&スーパースプラウト・・・が何と売り切れだったので、単なるブロッコリースプラウトを使いました。ドレッシングは自作です。米油に無添加麺つゆと砂糖、塩コショウ、米酢を混ぜ合わせて胡麻を入れただけのシンプルな和風ドレッシングです。

市販のドレッシングは極一部の無添加品を除き、非常に危険な添加物と果糖ブドウ糖液や粗悪な油を使った毒液なので、高くても無添加を選ぶか自作するに限ります。それかマヨネーズで食べたほうが遥かに良いです。と、昨年末まで市販のドレッシングを使いまくっていたおっさんが言ってみる😑


レタスも袋に入ったサラダタイプの物は、次亜塩素酸ナトリウム溶液でしっかり洗われて栄養価が抜けきっているので、やはり普通に野菜売り場で買って自分で水洗いをして食べたほうがよかたいばってん。農薬のリスクがあっても栄養を摂ることのほうが大事ばい。安全な葉っぱを食べて早く蛹にならなきゃ😳🐛


残りのパスタを一気に食べるぜ!しかし素麺かサラダパスタみたいに細いよお😭


という訳で、大切な人でも食べられそうな消化が良くてカロリーもしっかり摂れる食事編ということで、焼きジャーマンポテトパスタでございました。美味しかったばってん!ごっそさん😋

 

 

 


大切な人とは5年間、ほぼ毎日欠かさずラインで連絡を取ってきた。だから例え文字だけでも様子の変化などを感じ取れるようになった。今日はどこか様子が変だな、と思っていたら、気分が晴れない、不満のようなものが鬱積するような感覚があるとのことだった。これは典型的なうつ病の症状の1つと捉えることが出来る。

人の性格・気質には様々なタイプがあり、それがうつ病に深く関係していると私はこれまで考えてきた。しかし、大切な人がうつ病を患って以降、病気の情報を得ていく中で、それだけが要因ではないと思うようになった。

例えば脳腸相関もそうだし、それ以外でも健康な体が健全な社会生活に繋がり、健康な精神を作り出すと最近は考えるようになった。それに個人の性格や気質、環境的要因など様々な要因も絡むのだろう。グレッグ・レイクの言葉通り、うつ病とは言い表すことが本当に難しい病だ。

彼女の場合は、過去と現在の環境的要因、そこからくるストレスを溜めやすい気質的要因、健康問題と大まかに分けてこの3つがうつ病を生み出していると私は考えている。絡んでいる要因を1つずつ取り除くことは非常に困難だが、健康面をクリアするだけでも随分と変わってくるはずだ。そこを重点的にアプローチしていきたい。

今の彼女に必要なことは、まずセロトニンをしっかり分泌させることである。精神の安定と前向きな気持ちを生み出す為に必須な物質だ。これが腸内細菌から作り出されて脳内へと運び込まれることを昨日知った。

SSRIの投薬やサプリによる栄養補助だけで改善できない理由もこれで理解出来た。全ては腸内環境の働き次第だったのだ。だから腸内環境を整えることが急務である。私がまずやるべきことが見えてきたように思う。これが改善されるとオキシトシンドーパミンと順に分泌されていくはずだ。

多くの人と繋がりを持ち、金銭的にも裕福で他人から見たら幸せで恵まれているように見えても、うつ病になったり、自ら死を選ぶ人がいる理由も何となく分かったような気がする。人間は、脳の健康を回す歯車が1つでも欠けると途端にバランスを崩すようになっている。

忍耐根性が大好きな脳筋バカと呼ばれる人種が減り、科学的なトレーニングを取り入れるスポーツ選手が増えたことと同じように、心の病を寛解する方法も、投薬ありきの旧来の方法とは違った科学的な側面からアプローチしていくことが重要だと思う。とにかく急がないと彼女の状態が一向に改善されていない。相当につらいはずだ。

ただ、問題は彼女が腸管癒着症により食事内容にどうしても制限があることだ。そこで、まず私が考えている方法が昨日も書いたシンバイオティクスである。腸管癒着症の人が、この方法で腸内環境及び癒着障害が大きく改善したという医学論文も実際に出ている。同時にALAなどの力を借りることも有効だろう。

今のままでは5年、10年と延々と投薬を続けなくてはならない可能性がある。そうならない為にも、おっさん動きます😠

さて、明日は4時起きか・・・まあ最近はそれが当たり前になってしまっているからええけど池沼の世話が嫌だ本気で嫌じゃ😑

鱈のマヨチーズ焼き定食!


今日の夕食は、鱈のマヨチーズ焼き定食を作りました。めちゃ簡単で味も美味しい一品ですなんでこんな眠いのやろか😪


北海道産タラちゃん200yen。鱈でなくても鮭や鶏胸肉で同じものを作っても美味しく出来ます。


毎度お馴染み米粉を使います。腸に炎症を引き起こすグルテンたっぷりの小麦粉より米粉のほうが体に優しいのでお勧めです。それと天然岩塩を使用しているマジックソルト。無ければ天然塩とコショウで。それも無ければ普通の味付け塩コショウでも構いませんが、出来れば天然の塩を摂りましょう。

天然の塩は摂れば摂るほど健康になるという米国専門機関の研究データなどエビデンスが多く出ています。健康に害が出るのは精製塩です。塩は悪という概念は海外ではもう古いという認識を是非、持ってください。医者もすぐに「減塩しましょう」やもんな、アップデートせんと🙄


マジックソルトを鱈ちゃんにしっかりふりかけて、米粉を全体にまぶします。普通のムニエルと同じ作り方です。


油を熱したフライパンに鱈ちゃんを入れて、蓋をして弱火でこんがり焼き色が付くまで焼きます。


焼けたら、ここからオーブンで焼く作業に移ります。耐熱皿か、それが無ければアルミホイルを敷き、その上からクッキングシートを敷いて適当に画像のような形にしますじゃ。鱈ちゃんを乗せて・・・。


ここでマヨネーズちゃんをたっぷりかけまーす!😍


そしてシュレッドチーズもたっぷりかけるぜ!こういう料理はケチったら負けや!😠


オーブン、オーブントースター、コンロの魚焼きグリルでも何でも良いので焼きます。今回は誰でもお手軽に作れるという観点から、殆どのコンロに標準でついている魚焼きグリルで焼くことにしました。火力は一番弱い状態にして、チーズに焼き色が付くまで焼きましょう。


ええ感じに焼けとるやん、うまそー!😍


私は見栄えを気にして皿に移しましたが、アルミホイルのまま皿に移してもまた良い感じだと思います。という訳で簡単でしょう!これなら一人暮らしの人でもすぐに作れてしまうやで~。

 

 

・・・😋

 

 


他に、いつもの野菜たっぷり豚汁もつけて、鱈のマヨチーズ焼き定食完成。いただきます😌🙏


とろけるチーズのコク、じゅわっと広がるマヨネーズの風味、それらを引き立たせるマジックソルトのハーブ。完璧。腸にも優しい食材であり、これならマヨラー&チーズマニアな大切な人も美味しく食べられるのではないでしょうか!?😳


上でも書きましたが、鮭、鶏ささみ、鶏胸肉、或いは豚肉の赤身部分で作っても美味しく出来るはずです。牛肉はどう想像してもちょっと合わない感じですなあ。


しかし、3月頃から焼き魚定食の連続で、パスタ以外のこういった洋食は久しぶりのような気がします。今後は出来るだけ大切な人が好きそうなものをチョイスして作ろうと思いますが魚も食べたいしどうしたら鱈😑


無農薬水耕栽培レタスを食べるのも久しぶりだなあ。葉っぱを食べて早く蛹にならなきゃ・・・と書いたのはもう何か月前だろう😨🐛


マヨチーズは意外とご飯にも合うんですよね。しかし昨日の弁当の白米はベチャっとしてまずかったなあ。やっぱり家で炊いた恋の予感が美味しいです😍


食物繊維が豊富な切り干し大根は、大切な人にとって逆に害になるから要注意でごわす。


という訳で、鱈のマヨチーズ焼き定食でした!美味しかった、ごちそうさまでした😌🙏

明日はジャガイモとウインナーを使った、焼きジャーマンポテトパスタでも作ってみようかな。簡単お手軽だし消化も良いし大切な人も好きな感じやと思いまっす😋

 

 

脳腸相関を取り上げた最新記事が出てきた。腸からはセロトニンドーパミンまで分泌されているのか、これは知らなかった。まさに脳と繋がっている器官だ。記事の最後に、腸を良い状態に維持する為に有効な食品としてキノコ類やごぼうなどの食物繊維豊富な食べ物が挙げられているけど、大切な人はそれ食べたらあかんねんよ・・・😭

そうなると、ヨーグルト、ひきわり納豆などを食べることが大切な人にとって良いということになる。ヨーグルトにオリゴ糖か・・・加えて酪酸菌もやはり有効なはずだ。このシンバイオティクスの組み合わせが彼女の脳腸を含めた体調改善に大きく貢献するかもしれない。

仕組みとしては、プレバイオティクスであるオリゴ糖を腸内細菌たちが食べることにより、酪酸菌や乳酸菌などの有機酸を生成する。そこにプロバイオティクスである酪酸菌などを追加投与する。これで相乗効果により菌が定着し活性化するはずである。

記事中に、プロバイオティクスのサプリ単体を摂取しても菌が定着せず効果が無いと記述されているが、プロバイオティクス単体では定着しないことは当然だし、恐らく記者本人も含めシンバイオティクスを知らないと思う。この概念が広まらない限り、腸内細菌サプリを有効に生かすことは難しいだろう。

一度、強ミヤリサン製薬オリゴ糖を買って試してもらうかなあ。食物繊維が摂取不可である以上、シンバイオティクスで改善を目指すことが合理的で確実と私は考えるが・・・🤔

人の死が他人に与える影響 298円のり弁🍱


最近は夜になると、どうも睡魔が襲ってきて普通に眠くなってしまう。そして深夜3時頃に目が覚める。睡眠時間は4時間前後だけど、以前のような重睡眠障害の状態から少し脱したかもしれません。寝る前のクエン酸水と非加熱ハチミツが効いてきたかな。大きなアクリル海水水槽に囲まれて、ルリスズメやケラマハナダイたちと海な世界で眠りたい・・・😪🐠


昨日、関西は複数の路線で人心事故があったみたいですね。私が利用している路線に影響はなかったのですが、改札にもその旨を知らせる表示が出ていました。

ツイッターを見てみると、リアルタイムでコメントが次々に投稿されていました。案の定、「バカが死んだせいで帰れん」とか「死ぬなら樹海に行けよ迷惑」といったコメントが散見されました。樹海に行けも糞も、列車飛び込みは殆どが突発的なんですがね・・・。

先行きが不透明で不安定な時代が迫る中、自分だっていつ同じ立場になるか分からない。今の社会は人々の心を疲弊させて破壊する仕組みになっており、加えてコロナ禍もあり、心を病み、薬物やアルコール依存などに苦しむ人が増加し、関連死も増加している。閉塞感が凄まじいのだ。

そのような状況の中、心を病み、苦しみに耐えられず亡くなった人を批難できる者の神経が私には全く理解できません。明日は我が身、そのように考えることは出来ないものでしょうか。そう考えられないとしても、平気で言葉に出せる(投稿する)神経が理解できません。理性的抑制が機能していないガキか、ええ歳こいた大人が全く😑


・・・おっと、下品な発言を失礼。そういった投稿を見て非常に嫌な気持ちになりましてね。まあ、ネット上で何を発信しようと犯罪予告以外は法で厳しく取り締まるべきではない、表現の自由を保障すべきというのが私の考えではありますが、それは私たち利用者側がモラルを身につけているという前提で成り立つものでございます。

ネットという仮想空間において、比較的多くの日本人はそれが欠如しているという印象を受けます。リアルだと社会ルールにしっかり縛られて従順で大人しいのに、ネットだと真逆になる。それだけ内面が荒んだ人間が増えて、社会全体も荒んでいると考えるべきでしょう。

心を病んだ人の死は他人事ではない。次は自分かもしれないのです。そんな社会を造り上げた人間は上から見て笑っているというのに・・・。弱者に優しい社会は誰もが暮らしやすい社会になる、この基本を理解出来ていない人があまりにも多くありませんか。

 


話は少し変わり、一般人の自殺報道が人々に殆ど影響を与えないのに対し、有名人の自殺報道は影響力が非常に大きいそうです。特に、どこでどのような方法で亡くなった、という具体的な報道がされるほど、その直後から自殺者が増えるという統計が国内外でしっかり出ているそうです。これを自殺の伝染と呼ぶそうです。

自殺の伝染で特に影響を受けやすい人の特徴が、希死念慮がある人、自殺未遂経験者、遺伝的要因など危険因子を持つ人だとか。こういった人たちは、心の片隅で常に死を意識しながら必死に生きている。

そんな中、華々しい世界で生きている有名人が死を選んだことが報じられると、あの人も死にたいと思っていたんだ・・・自分も・・・と大きな影響を受けてしまう。そして突発的に死を選ぶ人が増えてしまう。マスコミはそんなこと全く考えていないでしょうけどね、特にフジテレビ🙄


私が最近、今さらながらキース・エマーソン関連の音源を聴き漁っている理由も、純粋に音楽を愉しんでいるというより、偶然耳にした「3」の音源を耳にしたことで、消えかけていたキースの死に対する悲しみが再び込み上げてきた為だったりします。

キースは類稀な才能と非常に派手なステージ・パフォーマンスで「キーボードの魔術師」と呼ばれていましたが、一方で非常に繊細な神経の持ち主だったそうで、バックステージではいつも一人静かに座っているなど、ステージ上とは全く正反対の物静かな人物だったという。

2016年は悲しい1年でした。3月にキースが拳銃自殺し、12月には盟友の後を追うかのようにグレッグ・レイクが病死。翌月にはジョン・ウェットンまで病死。私はその頃、ヒキ末期で最悪の精神状態でした。長く聴いてきた敬愛するミュージシャンたちの死、特にうつ病を患っていたキースの拳銃自殺はショックで、非常に大きな精神的影響を受けていたはずです。

うつ病がどんな病か言い表すのは難しいよね。実態は複雑だ、人格そのものを変えてしまう。キースは深い悩みに捕らわれて酷く孤独な人生を生きていた。絶望し、深く落ち込んでいる様子が分かったよ」(グレッグ・レイク


あれから6年が経過し、先日、キースが結成した「3」の音源を偶然にも耳にした。キースらしさ溢れる音に、懐かしさと、亡くなった当時に感じた悲しみが再び蘇ってきました。

今の私はメンタルがすっかり強靭化(悪人化とも言う)しているし目標を持って生きているので、引きずり込まれるほどの影響はないけど、やはり悲しい気持ちは込み上げてきますよね。だって人間だもの。クズヲ😑

故に、有名人の死が人々の心に与える影響力というものを改めて感じました。クズヲな私ですら、時間が経過した今でもキースの死を消化できていないのですから、心に常に希死念慮を抱えていたり、精神的に弱っている人が、好きだった有名人の死をふと思い返して引きずり込まれてしまうこともあるかもしれません。

そういえば、三浦春馬が亡くなった時、大切な人はかなり大きなショックを受けていましたが、その様子がどこか不安を感じさせるものだったことを思い出しました。三浦春馬の死は、彼女にとって大変に悲しいものだったのでしょう、影響は計り知れないものがあったはずです・・・。

今、うつ病で苦しんでいる彼女は、精神的な防御機能が完全に無くなっている状態と言えます。ダメージ量も限界値に達しており、あらゆる精神的ダメージに無防備な状態でもあるので、正直に言えば私は不安があるのです。ほんの些細なことがきっかけで、音を立てて崩れるかのごとく、彼女の心が壊れてしまいかねない、と・・・。

あらゆる要因が絡まり重いうつ病を生み出しているように感じますが、その要因を1つ1つ解くことに挑んでみたい。なにせ私は非常識人ですからやったるぞ!😠




今日の夕食は、なんとスーパーののり弁298yen!絶対に添加物まみれのやつ!😱


マヨラーな私にとってタルタルの量が少なすぎるのでマヨを追加しときました!マヨは神!😠


謎の白身魚フライにたっぷりのウスターソースがかかっている所に、さらにタルタル&マヨという塩分過剰摂取状態。これが美味しいんだ。たまに食べると美味しいなっ。


ちくわの磯部揚げがまた良い味しているんですよね。のり弁に無くてはならない存在です。


いつもの野菜たっぷり豚汁。ウスターとかマヨといった濃い味の連続だからでしょうか、無添加味噌とダシと具材の味に優しさを感じる・・・。


白米も久々に食べましたわ。今日は毒&毒&エンプティカロリーと、久々にヤバい物を堪能してしまった。でも毒って美味しいねい!こうやって脳を添加物依存状態にさせていくんじゃなあ・・・。ちなみに明日は、鱈の切り身でマヨチーズ焼きを作ろうとシュレッドチーズを買ってきました。しかし物価がめちゃくちゃ上がっていますなあ。


という訳で、久々にのり弁当でした。ほか弁の元祖のり弁も食べたいけど、難波から持ち帰ると電車内ににおいがなあ・・・😞