どん底からのぼれろ

2021-08-04から1日間の記事一覧

思い出の品々

夜の終りには雨も遠慮がちな素振りさだけど灰色の日々は容赦なく俺を待ってる 何気ない言葉たちに傷付いて自分だけが置き去りにされたよう 消えてゆく その一瞬に刻まれるこの胸の痛みだけが眠らない楽園はあるのかい 時代の果てにSad...せめて束の間のSad……

急がないといけないんだ

遠いゴールに たどりつくまでに人はどれだけ 痛みを知るの旅の重さに くじけそうな夜あなたの笑顔 いつも思い出す 雲に溶ける夕陽を 見つめてたあの日のように熱い瞳で 未来を語りたい 泣いてなんか いられないねもっと強くなる・・・いつの日にか 胸をはっ…