どん底からのぼれろ

f:id:bootlegbootleg:20210823064710j:plain
大仁田はFMWでカリスマ的な人気を得ていた最中に引退を宣言して「引退ロード」で1年間、金を荒稼ぎしたあとに引退した・・・と思ったら、1年後にはポーゴをダシに使いあっさりと復帰して、そこからは引退と復帰を何度も繰り返して信用が完全に地に堕ちた。

人気も地に堕ち、FMWは借金まみれになり、荒井さんが公園で首を吊って死に、団体は倒産し、議員になったと思ったら途中で辞めてレスラー復帰し、FMWの映像などの権利も倒産でややこしくなりカネが入ってこなくなったのか、カネに困り果てたらしくまた電流爆破を始めてしまった。

でも、大仁田の凄いところは、信用がなくても有名人などを巻き込んで話題を作るのが上手いんだよな。気が付けばクロちゃんと絡み続け、こうやって話題として取り上げられている。大したもんだよ。

 

私は信用がない上にそういう力も人脈もゼロだからな。人生詰んでいるのは間違いない。それでも最近は投資もいい流れになってきたし、やっと追い風が少し吹いてきたと感じていた。このまま勢いに乗ることが出来れば、ひょっとしたらいけるんじゃないか?そんなポジティブさがどんどん出てきた。

だから、あらぬ疑いをかけられて私のあらゆる言動まで怪しまれたのは本気で凹んだ。信用がないのは分かるが・・・そこまで疑われるものなのかと思った。。勢いが出てきても、それを止めたら上手くいくものもいかなくなってしまう。

大仁田みたいに、信用がなかろうと周囲から何を言われようと平然としていられるタフさを持てばいいんだろうけどさ・・・いい流れを止めたら、罪を償おうと頑張ってもなにをやっても腐って駄目になっちまうよ・・・そりゃ私がやったことは悪いことだけど、前向きな気持ちをへし折ったら腐っちまうよ、人ってそういうもんだよ、お願いします・・・。