どん底からのぼれろ

焼き芋を使ってスイートポテトを作ってみた の巻

f:id:bootlegbootleg:20210922212817j:plain
今日は休みだったので、焼き芋としてよく使われるサツマイモのシルクスイートを焼き芋にして、それを使って焼き芋スイートポテトを作りました😳

 

f:id:bootlegbootleg:20210922213323j:plain
今回は、至ってシンプルにレンジのオーブン機能を使って90分ほど焼きました。それでは、皮ごと使ってスイートポテトを作ります。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922213425j:plain
イモの他に用意したものは、6個300円の平飼いごまたまご、普通の動物性の生クリーム、甜菜糖グラスフェッドバターです。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922213720j:plain
まず、焼き芋をレンジで温め直してマッシュします。そして熱いうちに卵黄、生クリーム、甜菜糖、バターを入れてヘラで混ぜ混ぜします。量は適当です、砂糖は少し加えては味見をして、好みの甘さになるまで調節していきます。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922213910j:plain
100均のセリアでバニラオイルが売っていたので買ってきました。普通に買うと高いけど、少量とはいえ100円は有難い限りです。エッセンスでも良いのですが、熱を加えると香りが飛んでしまう為、焼き菓子などにはオイルが向いています。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922214116j:plain
バニラオイルも加えて混ぜ混ぜ。本当はこれを裏ごしすることで滑らかな口当たりのスイートポテトが出来上がるのですが、私はどちらかというとそのままのほうが好きです。それに皮も食べたいですしね。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922214325j:plain
好きな形に成形したら、表面に焼き色を付ける為、卵黄を塗ります。たっぷり塗ると、こんがり焼けて美味しいよ。てか、成形の下手くそっぷりが・・・。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922214509j:plain
230℃に予熱したオーブンで10分ほど焼いてみました。うん、美味しそう~🤩

 

f:id:bootlegbootleg:20210922214649j:plain
そんな訳で、秋になったら食べたいスイートポテトを、焼き芋を使って作っちゃいました。熱々をいただきます!

 

f:id:bootlegbootleg:20210922214751j:plain
え・・・ちょっと、これは・・・😨

 

f:id:bootlegbootleg:20210922214820j:plain
これは・・・めっちゃ美味しくて泣きそうなんやけど!焼き芋スイートポテト、美味しすぎる!!

 

f:id:bootlegbootleg:20210922214941j:plain
表面はカリッと、中はほっくりほくほくで、ゴージャスな味になった焼き芋のお菓子って感じです。甜菜糖を使用しているので、イモの甘みを邪魔することなく自然な甘みでこれがまた美味です。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922215128j:plain
これは、いつか大切な人にも作ってあげたいスイーツです。

 

f:id:bootlegbootleg:20210922215209j:plain
あなたも秋の味覚を堪能しては如何でしょうか。焼き芋を作るのが面倒な人は、スーパーの総菜コーナーなど市販されている焼き芋を使って作ってもいいかもしれませんよ。以上です、普通のスイートポテトよりもめっちゃ美味しかったー!😆