どん底からのぼれろ

鮭の焼きハラス定食を食べながら、サンゲージングだったりサル痘について・・・


本日の夕食は、パターン化されつつあるロシア産天然鮭のハラスを焼いた定食です。こういう和食が一番美味しくてホッとする😙


いよいよロシア産ハラスも残り10本ほどになってしまった・・・次はどうしよう、三陸沖産の養殖か、アラスカの一応天然の鮭を買うしかないか😞


にがりを入れて炊いた、炊き立ての恋の予感(三分づき)が冗談抜きでめちゃくちゃ美味しいんですよ。1粒1粒がしっかりしており、もっちりして甘みもあるのです。三分づきなのにですよ。こんなに美味しくて栄養価までしっかり残っているなんて最高すぎる・・・。

お米がもうすぐ無くなりそうだったのですが、大切な人とお母様が恋の予感を送って下さるとのこと・・・いつも本当にありがとうございます、心から感謝しております🥺

助けてもらってばかりで情けない思いですが、しっかりご飯を食べて力を蓄えて、次こそ完全勝利を果たすべく努力します。最後に愛は勝つ

ちなみにBTCは史上初の8週連続陰線がつきましたなあ。4年前、多くの破産者を生んだあの時よりも危険なナイアガラが発生する状況にあることは間違いない。つか待っております。そこが私の狙いだから。

原因は暴落に歯止めが効かないダウで、90年前の大恐慌時の水準に並ぶ連続8週大幅下落を記録した為にBTCさんも連動した形となっとるのです。ナスダックも続くでしょう。2.98%まで到達した10年利回りも2.82まで落ちた。

これはFRBの失策によりドルの信用が世界的に落ちていると言うこと。と言うことは、見方を変えると円安はこの辺りでひとまずストップするということ。さらなる円安をテレビで盛んに煽っている経済専門家は不安を煽って目立ちたいだけ😛 間違えて円高書いとった😱


切り干し大根やゴボウ、煮大豆、他にも色々な野菜がたくさん入った美味しい味噌汁。仕方なく食べているのではなく、野菜の味噌汁がすっかり大好物になってしまいました。


大切な人が、料理用に買ったと思われる野菜をお米と一緒に送ってくれることになりました。ありがとう・・・こんな私にそこまでしてくれるだなんて😢

先月に入った頃は、ついに彼女と永遠の別れが来てしまうと本気で思っておりました。私の某ブログIDは"jinseiowatta"ですが、本当に人生が終わったと感じて、眠らせていた例の某ブログに移り終焉の日々を書き始めたのです。

1ヵ月後、再びチャンスを与えてもらい、彼女の健康回復への手伝いと投資で人生敗者復活戦に挑めるだなんて思いもしませんでした。次こそ敗者復活を果たしたい!そして彼女に会いに行きたい!世界の先行きは暗いような気もするけど、私は自分の人生に明るい希望を持って頑張ります。負けへんぞ!

一方で、大切な人は3週間ぶりでしょうか、腹部の激痛に襲われて苦しんでいたみたいです・・・。原因(主にストレスなど)は分かったのですが、余程悪化などしない限りは安静にして状態を維持していくことが基本みたいです。つまり治療法がない。

激痛が急にいつ襲ってくるか分からないので、彼女自身はとても不安だと思います。何とか緩和できる方法はないだろうか・・・こればかりはALAやIVMでどうにかなるものではないだろうし・・・😞


今や定番となったはなかっぷ。私もそろそろ大切な人とお母様にマヌカハニーを送らねば。大切な人はまだ食事をしっかり摂れている状況ではないみたいだし、かと言ってサプリメインになってしまってはよくない。出来るだけ天然の栄養食品から栄養摂取が望ましい。

となると、マヌカハニーはスプーン一杯でも結構な栄養を摂れる高栄養食で理想的なんですよね。味は少し独特だけど健康回復の為にも無理やり食べてもらわねぇと😾


もっちりほくほくの恋の予感と納豆がこれまた最高に美味しいんですよ。これでご飯2杯いけてしまうくらい。納豆大好きやわー😋


以上、私の夕食でした。ごちそうさまでした😌

 

 

・・・🙄

 

 


で、今日は親のメシを作らないといけないので天津飯と酢豚を作りましたが、なんか私のメニューよりちょっと豪華なような・・・ムカつくわ😑

 


話は変わり、今朝は4:30には起きないといけないにも関わらず、ずーっと眠れないまま朝になりました。なんだろうなあ、病的な睡眠障害がまたしても始まってしまいました。もしかしたら30分くらい寝落ちしていることもあるのかもしれませんが、でもYouTubeのジャズ動画を聴きながら数時間、全て聴き通してしまったのでやはり起きていたのでしょう😓


どれだけ眠くても、朝起きたら私はまず最初に太陽を直視します。古代よりインドやエジプトで行われてきたサンゲージングというもので、日の出から1時間以内、または日の入りまで1時間の太陽を10分ほど直視するだけ。

サンゲージングをすると、脳にある松果体が刺激を受けてホルモン分泌の活性化や健康なメンタルの維持に必須のメラトニンなどの分泌も活性化してくれるのだそう。古代の人たちは、科学の力も情報も何もない中で体に良いことを発見していったのだから凄いものです。どこぞのビ〇ゲイツはえらい違いやな😑


日が暮れる時も出来るだけ夕日を直視するようにしています。日中の日光を直視すると目にダメージを受けてしまうので注意しましょう。あくまで日の出・日の入り1時間までの太陽を眺めましょう。

その効果は確かにあります。まず、どれだけ眠くても目が冴えてきます。そして力がみなぎってきます。気のせいというよりも、体の内側から何か力が湧いてくるような感じです。朝早くに散歩や出勤をしている方は一度、軽く1分ほど朝日を眺めてみては如何でしょうか。太陽は凄いエネルギーを私たちに与えてくれます。ちなみに宗教家ではございません。

以上です。

 

 

 

 

ついでだから久々に、ちょろっとだけ個人メモも兼ねて、宇露紛争と、次のパンデミックの為にばら撒かれたアレについて書いておこう🙄

宇露紛争はメディアの報道とは裏腹に現実は英米を中心とした西側が自滅モードに入りつつあります。今の米に露を叩き潰せるほどの力はありません。上述の通り経済的にも米は完全に落ち目です。米国内では、戦争よりも国内の経済問題に取り組めと言う怒りが湧き上がっている状況です。

4月14日、英バークシャーにある英米共用のウェルフォード空軍基地にある武器庫にロシア軍のミサイルが撃ち込まれ爆発炎上。他にも複数の英軍基地にミサイルが撃ち込まれ爆発している。西側主要メディアはロシアにボロカスにやられたことを安定のダンマリ。

5月20日付けザ・サンとデイリーメールの報道より。スイス・ジュネーブにあるジュネーブ空港にロシアのミサイルが撃ち込まれ大規模爆発。建設中の亡命者受け入れセンターも爆発。空港は一般旅客機を含め受け入れ中止で閉鎖中。ロシアが攻撃した理由は恐らくNATOの武器庫破壊。主要メディアはやはりダンマリ、中立国スイスに武器庫があるなんて知られたらまずいもんね🤭

中立国であるはずのスイスにあるジュネーブ空港にはNATO軍の武器庫があり、恐らくNATO軍のミサイルを輸送しているところをロシア軍が狙ったと見られている。スイスはNATO非加盟国であり中立を自称している。ところがNATOの武器庫があった。

さてさて、英米の力を見てもロシアを叩き潰せるほどの力はもう無いのに(実際に経済制裁は大失敗で自滅)、それでもウクライナをダシに戦争に突き進もうとする理由は・・・それは、どうしても隠さないといけない物があるということ。それに加えてスイスが裏で噛んでいたのですなあ。あの国、善人面して内側は真っ黒やけんね、やっぱりね🤭

 

次はサル痘について。米がどうしても隠したい物、その事実を消す為に無理やり戦争に拡大させようとしている理由がこれです。

ビ〇ゲイツの野郎、サル痘をばら撒いてまた何か企んでいるみたいですな。ここにきて一気に畳みかけにきているよね、世界経済フォーラムの奴ら。既にゲイツ財団が協力してワクチンの準備に入っているんだとさ。またかよ。

ロシアがWHOを脱退した理由が何故か分かりますか。プーチンウクライナにある米国のバイオラボの情報とゲイツの企みを掴んでいた為です。以前にも書きましたが、このウクライナのラボでは狂犬病鳥インフルなどを利用した10種以上の細菌兵器を研究・製造・実験していました。コロナ欧州株も恐らくここで作られました。このラボはWHOとアンソニー・ファウチ、ゲイツも絡んでいます。

ゲイツらはコロナに次いで別のウイルスをばら撒く予定だったと推測できます(ゲイツが次のパンデミックを宣言していた)。しかし、情報を掴んでいたプーチンは一足早くラボを破壊。何とかウイルスの一部を米軍が持ち帰ったとされますが、それがサル痘だったと推測できます。

皆、プーチンを悪だと責めますが、プーチンウクライナのラボ破壊とアゾフ殲滅を目的にウクライナに対し正当防衛による攻撃(2月16日ウクライナ軍がドンバス駐留のロシア軍に先制攻撃)を仕掛けなかったら、もっといろんなウイルスが順次ばら撒かれていたのかもしれないのです。プーチン自身はロシアにそれがばら撒かれるのを防ぐ為に攻撃に出ましたが、結果的に私たちを間接的に救ってくれているのです。

WHOが審議中のパンデミック条約を成立させ次第、加盟国の全国民にワクチン接種を強制化させることが出来ます。いいですか、強制です。ゲイツたちの狙いはこれです。それでウイルスを作ってばら撒いているのです。

プーチンは以前から世界経済フォーラムという公の場で、ゲイツらの企み(グレートリセットなど)に反発していました。さらにゲイツらの企みを知り、遂にWHOを脱退しました。よってロシア国民にワクチン強制化はありません。羨ましい限りです。欧米の顔色を窺いながら政治をしている岸田はやる気満々です。日本国民のことなど全く考えていません。

まあ、どうなることやら。